ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
かわちながので暮らそう。移住定住相談デスク

本文

マンションではできなかった大好きなDIYと戸建て暮らし

印刷ページ表示 更新日:2019年1月1日更新
<外部リンク>

マンションではできなかった大好きなDIYと戸建て暮らし

大矢船で中古住宅を購入された森さんご家族。壁紙を自分たちで張り、庭には趣味で珍しい植物などを植えてお庭づくりを楽しんでおられます。本格的なDIYで、ペンキメーカーのDIYコンテストで賞をとったほどの腕前。今もDIYは進化中。

マンションではできなかった大好きなDIYと戸建て暮らしの画像

教育環境や治安のランキングを調べて河内長野市に移住を決意

夫婦ともに実家がある寝屋川市内の新築マンションで暮らしていたのですが、空気のきれいなところで子育てしたいという希望があり、3年前、夫の堺市への転勤がきっかけとなって、引っ越しを検討しました。小学校の教育環境や統一テストの結果、治安ランキングなどをインターネットで調べる中で、河内長野市にめぐり合いました。知り合いが一人もいなかったのですが、広くて庭のある質のいい住宅を大矢船で見つけることができ、思い切ってマンションを売却して引っ越してきました。おかげで、DIYが自由にできて、柴犬のユッタにも出会えました。寝屋川市では、コンビニまで徒歩1分でしたが、便利がすべてではありません。確かにここは駅から遠いけど、バス停はすぐ近く。買い物などもすぐに慣れました。

田舎すぎず上質な上質な暮らし。地域のイベントにもよく参加

子どもたちは、加賀田小学校が大好き。言葉きらめき祭では2年連続で入賞しました。夏は、滝畑ダムのクールスポット、観心寺での写生大会にも参加しました。ラブリーホールのミュージカルスクールでは世界民族音楽祭にも出演しました。ここではご近所さんがとても親切で、挨拶はもちろん、子どもと遊んでくれたり、見守り隊で一緒に通学してくれたり、本当にありがたく感じています

田舎すぎず上質な上質な暮らし。地域のイベントにもよく参加の画像1田舎すぎず上質な上質な暮らし。地域のイベントにもよく参加の画像2