ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
かわちながので暮らそう。移住定住相談デスク

本文

子育てと通勤に丁度良い距離 市内在住のHさんご家族

印刷ページ表示 更新日:2019年1月1日更新
<外部リンク>

子育てと通勤に丁度良い距離 市内在住のHさんご家族

車で通勤しやすい立地に満足

車で通勤しやすい立地に満足の画像

 家を購入するまでは、以前の制度の新婚世帯家賃補助(平成26年3月31日にて新規受付を終了)を利用し、河内長野市内の賃貸住宅に住んでいました。

 一戸建ての家を購入する時も、私と妻の実家と勤務先の場所からちょうどよい距離にあるということで、河内長野市に決めました。

 また、周辺の市町村と比較して、新築物件の価格や立地の面で条件が良かったのも理由の一つです。

 妻は、堺市内まで車で通勤しているのですが、娘を保育園に預けてから出勤しやすいところがいいなと思っていました。また、今住んでいる地域は、坂道が無いので、子どもと一緒でも歩いて生活しやすいのも魅力です。

まわりに子どもがたくさんいて子育ても安心

 通勤・通学でなじみのあった南海沿線の地域ということもあり、安心感がありました。河内長野市には、南海と近鉄の2つの私鉄が通っており、路線の選択肢が多いので便利です。

 まとまった開発なので、周りの住宅にも同じくらいの世代のご家庭が多く住まわれていて、小さな子どもも多くて安心です。外環状線に近く車で出かけやすいので、妻は、普段の買い物の際には、引っ越し前から変わらず利用している三日市駅前のなじみのあるスーパーまで出かけています。