ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
河内長野市立図書館 Supported by TONE ホームページ

本文

新図書館の入館者1000万人を達成しました

印刷ページ表示 更新日:2021年3月30日更新
<外部リンク>

入館者1000万人達成について

 平成14年7月6日に市民待望の新図書館が開館して、令和2年度をもって18周年となりました。この間、多くの方々に来館していただき、令和3年3月28日に入館者1000万人を達成することができました。

1000万人目の利用者と島田市長、松本教育長、松村TONE株式会社代表取締役社長、モックル

1000万人目の利用者(市内在住の岩部様)

 島田市長から花束と松本教育長から記念品の図書カード、ネーミングライツパートナーであるTONE株式会社の松村代表取締役社長から記念品の工具と本を贈呈いたしました。

河内長野市長からの言葉

 皆様こんにちは。河内長野市長の島田智明です。

 今日、新図書館が開館して入館1000万人目の来館者を迎えることができました。

 これも、いつもご利用いただいている市民の皆様、図書館に関わってさまざまな活動をしていただいているボランティアや関係者の皆様、そして、令和2年1月からはネーミングライツパートナーとして図書館を支えてくださっているTONE株式会社ほかの皆様のお陰でございます。

 この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

 平成14年7月6日に新図書館を開館して以来、18年8か月となりました。この間、乳幼児からご高齢の方まで、どなたでも利用しやすい図書館を目指して取り組んでまいりました。昨年は、電子書籍や図書の消毒機を導入するなど、新しい生活様式に合わせたサービスの提供を開始し、多くの方にご利用いただいております。

 今後も、市民の皆様に図書館をより一層ご利用いただけるよう、職員一同努めてまいりますので、これからも図書館をどうぞよろしくお願い申し上げます。

入館者1000万人記念しおりの配布について

 日頃、図書館を利用している皆様へ感謝の気持ちを込めて、市内在住の絵本作家さん(塩田守男さん、きたあいりさん)に描いていただいたイラスト入りの入館者1000万人記念しおりを1人1部配布しております(在庫がなくなり次第配布を終了します)。

記念しおり

左が塩田守男さんのイラスト、右がきたあいりさんのイラスト

日時

 令和3年3月28日(日曜日)正午から(自動車文庫は、3月30日(火曜日)の巡回から)在庫がなくなるまで

場所

 図書館、公民館図書室、自動車文庫

対象

 ご来館のうえ図書等の貸出手続きをした人

入館者1000万人までの経緯

 平成14年7月6日 新図書館開館

 平成15年11月26日 入館者100万人を突破

 平成22年9月3日 入館者500万人を突破

 令和2年1月1日 ネーミングライツ開始で愛称を「河内長野市立図書館 Supported by TONE」とする。

 令和3年3月28日 入館者1000万人を突破


図書館外観

【開館時間】
<火曜日~金曜日>
 午前10時~午後7時
<土曜日・日曜日>
 午前10時~午後5時

【休館日】
 毎週月曜日、年末年始
 特別整理期間(蔵書点検)

電子図書館<外部リンク>
蔵書検索システム

お問い合わせフォーム

みなさまの声を聞かせてください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?