ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
河内長野市立図書館 Supported by TONE ホームページ

本文

雑誌スポンサーを募集しています

印刷ページ表示 更新日:2020年5月22日更新
<外部リンク>
 河内長野市立図書館では、平成26年4月から雑誌スポンサー制度を始めています。これは企業、団体、商店の事業者等を対象にした有料広告事業で、図書館の所蔵資料の中からスポンサーになって購入代金を負担する雑誌を選んでいただき、提供されたものを図書館雑誌コーナーに配架します。スポンサーはその雑誌の最新号カバー等に広告を掲載することができます。詳しくは「河内長野市立図書館雑誌スポンサー募集要領」をご覧ください。

スポンサーのメリット

 河内長野市立図書館は一日平均約1,300人の利用者が来館し(平成30年度統計より)、河内長野市民だけではなく近隣市町村からも多くの方が利用されます。特に1階フロアの雑誌コーナーはビジネス、スポーツ、語学、趣味、料理、育児など様々なジャンルの雑誌を揃えた幅広い利用者に人気のコーナーです。広告を掲載するカバーは雑誌の最新号につける館内閲覧用カバーで、多くの利用者が手にとることが期待されます。また関連するジャンルの雑誌に広告を掲載することで、PRのターゲットを特定でき高い広告効果が見込まれます。

広告できる場所

・提供された雑誌の最新号カバー(館内閲覧)の表面にスポンサー名、裏面に広告を掲載
・提供された雑誌の配架棚に雑誌名とスポンサー名を表示
・図書館1階のチラシ立てにて配布用チラシを配備(チラシはスポンサーがご用意ください)

令和2年度8月1日現在の雑誌スポンサー(受付順)

TONE株式会社 様
『男の隠れ家』『オートバイ』『サイクルスポーツ』『月刊自家用車』『日経TRENDY』『BE-PAL』『モノ・マガジン』

(公財)大阪府市町村振興協会 様
『an.an』『ターザン』『婦人公論』『プレジデント』『やさい畑』

徳永電気商会 様
『オレンジページ』

カフェレストバー・トヤマ 様
『レタスクラブ』

(福)大阪福祉事業財団 高鷲学園 様
『天然生活』

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


図書館外観

【開館時間】
7月1日から(当面の間)
<火曜日~金曜日>
午前9時30分~午後6時30分
<土曜日・日曜日・祝休日>
午前9時30分~午後5時
【休館日】
 毎週月曜日、年末年始
 特別整理期間(蔵書点検)

蔵書検索システム

お問い合わせフォーム