ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

くろまろ塾本部講座 学位授与式・特別講演会

印刷ページ表示 更新日:2022年9月16日更新
<外部リンク>

チラシ画像

学位授与式

※所定の単位(200・400・600単位) に到達した方は、10月15日土曜日までにくろまろ塾事務局までお申し出ください。

特別講演会

来年2023年は弘法大師空海が生誕して1250年の年に当たります。

河内長野は平安時代より高野山への参詣道である 高野街道の要衝として発展してきました。

高野街道は起点を異にする4つのルートがあり、いずれも現在の河内長野市で合流し、紀見峠を超え橋本市から高野山へと至りました。

今回は、街道に栄えた河内長野に現存する真言宗寺院を紹介します。

講師

講師写真

松長 潤慶 (高野山大学教授・副学長)

1962年高野山生れ。 高野山大学大学院文学研究科博士後期課程密教学専攻修了博士(密教学)。

1999年種智院大学講師、2014年高野山大学講師を 経て2018年同教授、2021年より同副学長。

専門は密教学、密教図像学。

日時・場所

・11月4日金曜日

学位授与式 14時~14時35分

特別講演会 14時40分~15時40分

※時間は前後する場合がございます、ご了承ください。

 

・4階イベントホール

定員  

100名

受講料

無料

お申し込み方法

2022年10月5日水曜日午前9時より

電話およびインターネットにて受付

 

お問い合わせ先

くろまろ塾事務局【キックス内】
            電話:0721-54-0001

 

☆10月4日火曜日~11月4日金曜日まで、図書館2階展示スペースにて「空海と河内長野」の関連図書を展示しておりますので併せてご覧ください。