ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

くろまろ塾 大学連携講座 ―大阪公立大学編― 第2回(全2回)

印刷ページ表示 更新日:2022年5月5日更新
<外部リンク>

「万博に向けて、未来を創ろう!」
未来を創る、微小な(ちいさな)協力者

ごく身近に存在するばい菌やカビ・微生物が、私たちの暮らしに与える役割やその活用方法とはどんなものかをテーマに2回に渡り開催します。

第1回目「微生物機能を産業や暮らしに活用する」はこちらから

 

公立大学バナー

目に見えない微生物はあまりなじみのない存在かもしれません。

しかし 土壌1グラム中には数億匹もの微生物が生息しています。

講義では身近に 存在する微生物の中から我々の生活や産業に役立つ微生物を探し出しその力を 活用する研究について紹介します。

 

講師 

写真 講師 炭谷先生

炭谷 順一(すみたに じゅんいち)

プロフィール
1965年大阪市生まれ。

大阪府立大学大学院博士前期課程修了後、東洋醸造株式会社ライフサイエンス研究所、旭化成工業株式会社診断薬研究部を経て1994年大阪府立大学大学院助手。

2000年学位取得、2008年同大学院准教授。

2022年から大阪公立大学大学院農学研究科准教授。

微生物由来酵素,特に糖質加水分解酵素や酸化還元酵素を中心に産業応用に関する酵素の研究を行っている。

 

  日時

6月15日(水曜日)午後2時より午後3時30分

 

場所 

大会議室AB

 

定員  

60人

 

受講料

500円

 

お申し込み方法

2022年5月5日木曜日9時より

電話およびインターネットにて受付

 

お問い合わせ先

くろまろ塾事務局【キックス内】
            電話:0721-54-0001

 

くろまろ塾 大学連携講座 ―大阪公立大学編― 全2回 [PDFファイル/921KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)