ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 河内長野市議会 > 質問者 仲川 学(議席番号:2)
河内長野市議会

本文

質問者 仲川 学(議席番号:2)

印刷ページ表示 更新日:2020年6月3日更新
<外部リンク>

(1) 質問者議員 仲 川  学

件名1 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の利用について。

要旨1 活用できる政策は多数に上る。今回の市独自政策の中で、この交付金を活用できるものはどれだけあるのか。

要旨2 5月29日がこの交付金の第一次提出期限であったが、第二次提出に向けた政策は検討できているのか。

要旨3 今回の交付金第一次提出期限内での市の政策に、ひとり親家庭に対する市の独自政策が盛り込まれていない。

          第二次提出を想定して早急に施策導入を。

 

件名2 令和元年6月議会で質問した移動投票所について。

要旨1 議会質問以降、移動投票所について研究した結果は。

要旨2 非常事態宣言は解除されたものの、今後も新型コロナウイルスの影響が考えられる。「3密」を避ける上でも、

          河内長野市長選挙並びに河内長野市会議員補欠選挙における移動投票所の実施を検討するべきではないか。

          市の見解を聞く。

 

件名3 国道170号(大阪外環状線)の上向野交差点北側について。

要旨1 夕方になると、待機車両がなかなか右折できない。警察と協議の上、信号制御の変更等、何らかの対応を。