ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 河内長野市議会 > 質問者 堀川 和彦(議席番号:6)
河内長野市議会

本文

質問者 堀川 和彦(議席番号:6)

印刷ページ表示 更新日:2020年9月3日更新
<外部リンク>

(8) 質問者議員 堀 川 和 彦

 

件名1 新型コロナウイルス感染症対策について。

要旨1 市民の心配を少しでも和らげ、クラスター防止の観点も含め、新型コロナウイルス対策と社会活動の両立を図るため、市独自のPCR検査を実施してはどうか。

要旨2 新型コロナウイルス感染者はもちろんのこと、その家族だけでなく、医療従事者や教育関係者などに対しても差別事象が多く報告されている。基礎自治体として人権を守る立場から、その強い意志を示すため、新型コロナウイルス感染症差別防止条例(仮称)を制定してはどうか。

 

件名2 市民サービスの向上に向けて。

要旨1 ごみ収集はステーション方式を採用しているが、戸別収集への市民ニーズが高い。早急に戸別収集に切り替えるべきと考えるがどうか。

要旨2 寺ケ池公園の周回距離表示がわかりにくい。スタートから0.5キロ、1キロ、1.5キロ、2キロ、2.35キロ(ゴール)とわかりやすい表示に改めるべきではないか。