ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 自治協働課 > 特定非営利活動法人(NPO法人)の認証等事務について

本文

特定非営利活動法人(NPO法人)の認証等事務について

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

平成22年10月1日より、河内長野市内のみに事務所を有する特定非営利活動法人(NPO法人)の各種申請・届出などの窓口が、大阪府から河内長野市に変更になりました。

なお、事務所が複数ある場合で、河内長野市以外の大阪府内の市町村にも事務所がある場合は、引き続き大阪府が窓口となります。

新たに法人化をお考えの方へ

NPO法人設立までの流れ

  1. NPO法人設立に関する事前相談
    市役所 2階 自治協働課(0721-53-1111)【事前予約:下記参照】
    ※市民公益活動支援センター(るーぷらざ)でも情報提供等を行っています(要連絡)。
  2. 設立総会の開催
  3. 設立認証申請(直接ご持参ください)
    市役所 自治協働課
    ※申請から認証まで原則3ヶ月以内(縦覧期間(1ヶ月)を含む)
  4. 認証書の発行
  5. 登記手続(認証後2週間以内)
    大阪法務局堺支局(堺市堺区南瓦町2番29号 堺地方合同庁舎 電話:072-221-2756)
  6. 登記完了届の提出
    市役所 自治協働課

事前のご相談をお願いします

法人の設立認証申請書類の作成に関しては、多くの留意点があることから、申請書類の作成に関する相談や質問、申請内容の確認などの事前相談を実施しています。

なお、事前相談は予約制となっています。事前に電話にて自治協働課(53-1111)に予約していただくようお願いします。また、相談時には、次の(1)~(4)の書類(案)を必ずご用意ください。

  1. 定款
  2. 設立趣旨書
  3. 事業計画書(2年分)
  4. 活動予算書(2年分)

※書類の大幅な修正をお願いすることもありますので、なるべく設立総会を開催する前に事前相談にお越しください。

NPO法人を設立している方へ

NPO法人には、以下の手続きを行う義務があります。

定期的な提出が必要となるもの

  • 毎年必要
    毎事業年度終了後3ヶ月以内に、提出する書類(事業報告書等)
  • 少なくとも2年に1回必要
    役員に関して変更等があった場合に提出する書類 (再任の場合も提出が必要となります)

随時必要となるもの

  • 定款を変更する場合に提出する書類
  • 解散をする場合に提出する書類
  • 合併をする場合に提出する書類
  • 法人の事業報告書等を閲覧する場合に提出する書類

関連ページ


みなさまの声を聞かせてください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?