ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

空から見た日本遺産かわちながのの文化財

印刷ページ表示 更新日:2020年5月23日更新
<外部リンク>
ドローン画像

空から見た天野谷

金剛寺の中心伽藍周辺に広がっていた子院群。かつて寺領だった天野谷の里山景観とともに、中世の面影を残しています。


 

空から見た天野山金剛寺

金堂や多宝塔など多くの建造物は、戦乱を生き抜いた金剛寺の歴史を語る証人といえるでしょう。


 

空から見た観心寺七郷(鳩原など)

自然の地形を生かした棚田やあぜ道など、中世を思わせる風景が続きます。


 

空から見た観心寺

一山寺院と呼ばれる景観が分かります。