ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 自治協働課 > 地域まちづくり協議会  ~地域自らが地域課題に取組む~

本文

地域まちづくり協議会  ~地域自らが地域課題に取組む~

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

ボランティア・協働

 河内長野市には、様々な地域課題の解決に向けて効果的に取り組むため、地域住民の基盤である地域型組織や、テーマ型組織、事業者など多様な担い手が参加し、それぞれの特性を生かしながら、地域課題に主体的に対応できるような組織として、「地域まちづくり協議会」があります。市では、この「地域まちづくり協議会」による地域まちづくり活動を支援しています。

  • 財政的支援
  • 地域サポーターの派遣など人的支援
  • 相談、情報の提供

 地域まちづくり協議会は、各小学校区を単位として設立を目指すものです。現在、11小学校区で協議会が設立され、活動されています。また、他の地区でも設立に向け、準備が進められています。

 

目指そう!みんなで一緒につくるまち

 地域まちづくり協議会は、地域課題を地域自らが解決するための組織であり、地域住民が通常徒歩で行き来できる生活圏である各小学校区を概ねの単位として設立を目指すものです。
 ここでは、地域に住む人々が集い、自分達のまちについて語らい、そして自発的にまちの将来像を考えていく必要があります。そして、その将来像に向かって、地域に住む人が当事者意識を持って、計画的に課題解決に向けて取り組んでいくことが重要になってきます。
 協議会の構成は、自治会・町内会、各種地域団体、NPO法人、ボランティア団体、事業者、地域住民など、地域を取り巻く様々な人々によって構成されるものと考えます。

各小学校区の地域まちづくり協議会

各地域の協議会の設立状況

 

各地域まちづくり協議会の情報紙

 

各地域まちづくり協議会のホームページ・SNS

地域まちづくり活動への財政支援について

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさまの声を聞かせてください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?