ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 自治協働課 > 令和2年度市民公益活動支援補助金(地域まちづくり型)

本文

令和2年度市民公益活動支援補助金(地域まちづくり型)

印刷ページ表示 更新日:2019年11月15日更新
<外部リンク>

 地域まちづくり型の市民公益活動支援補助金は、地域まちづくり活動のさらなる充実を図るため、小学校区を一つの単位とし、地域の総意により実施される施設の整備や新たに実施する事業などに補助金を交付することで、地域の主体的なまちづくりを支援するものです。

対象団体

  • 地域まちづくり協議会
  • 概ね小学校区を1つの単位とし、地域の総意により設置された組織で、市長が認めた団体

補助金のコース及び対象事業、交付額

コース 対象事業 交付額

ソフト事業

コース

主にソフト面のまちづくり活動を中心とした事業

※一部に施設の整備等のハード事業を含めることは可能です。
事業に要する経費のうち対象となる経費で30万円を上限とする。

ハード事業

コース

施設等の新設、改修、保全等のハード事業

※対象は、施設等の整備等に係るハード事業に限られますが、整備後の施設の活用や事業の展開を明確に示す必要があります。

事業に要する経費のうち対象となる経費で50万円を上限とする。

※内容や効果を考慮し、特別に必要と認められる場合は200万円まで

事業申込期間

令和2年1月20日(月曜日)~3月6日(金曜日)

※この補助金は、(一財)民間都市開発推進機構による「住民参加型まちづくりファンド支援事業」からの拠出金(ハード事業コースのみ)及び、市民の皆さんからの寄付などにより積み立てられている「市民公益活動支援基金」を財源としてます。

補助金財源のイメージ図

 

利用の手引き

申請等様式

以下の書類をそろえて、自治協働課まで提出ください。

ソフト事業コース

ハード事業コース

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさまの声を聞かせてください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?