ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 暮らし・環境 > 安全・安心 > 消防 > 河内長野市消防本部 > 文化財防火デーに伴う合同訓練を実施しました。
河内長野市消防本部

本文

文化財防火デーに伴う合同訓練を実施しました。

印刷ページ表示 更新日:2019年1月17日更新
<外部リンク>

 1月17日、観心寺(寺元)で、消防合同訓練が実施されました。これは、市内の貴重な文化財を守るため、文化財防火デー(1月26日)に先駆けて行ったものです。

 訓練には、寺院関係者や消防職員、地元消防団員ら約20名が参加。本堂から出火したとの想定で進められ、寺院関係者による非常持出しや放水銃を使用した初期消火に引き続き、ポンプ車で駆け付けた消防団員らによる放水などの訓練が行われ、参加した人たちは防火意識を新たにしていました。

消防職員及び消防団員が放水している様子

消防職員及び消防団員が放水している様子

非常持出訓練

非常持出訓練

初期消火訓練

初期消火訓練

放水銃使用訓練

放水銃使用訓練

現場到着風景

現場到着風景

永島住職の挨拶

永島住職の挨拶

 


火災等のお問い合わせ専用電話は
Tel:0721-53-9933

病院等のお問い合わせ専用電話は
Tel:0721-53-0119

救急安心センターおおさか

消防庁舎

お知らせ
申請・届出
よくある質問
動画・画像データ

みなさまの声を聞かせてください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?