ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 暮らし・環境 > 介護・福祉 > 認知症 > 認知症への支援 > 河内長野市認知症高齢者等個人賠償責任保険事業を始めました
認知症への支援

本文

河内長野市認知症高齢者等個人賠償責任保険事業を始めました

印刷ページ表示 更新日:2021年8月1日更新
<外部リンク>

 認知症の人やその家族が住み慣れた地域で安心して生活するために、令和3年8月から「河内長野市認知症高齢者等個人賠償責任保険事業」を始めました。

認知症高齢者等個人賠償責任保険事業とは

 河内長野市が保険契約者として個人賠償責任保険に加入することで、認知症高齢者等(被保険者)が日常生活における偶然の事故により第三者に対して法律上の損害賠償責任を負う場合などに、保険金の支払いを受けることができます。

 被保険者の保険料の自己負担はありません。(河内長野市が保険料を全額負担します。)

 

対象者

下記1~4のすべてを満たす方

 1 「河内長野市認知症高齢者SOSネットワーク事業」に事前登録をしている方

 2 河内長野市に住民登録がある40歳以上の方

 3 自宅で生活している方

 4 認知症高齢者日常生活自立度Ⅱa以上の方、または認知症の診断書を提出した方

 

補償内容

■個人賠償責任補償:日常生活で他人にケガをさせたり、他人の財物を壊したりしたこと等(誤って線路に立ち入る等して、電車等の財物損壊が無くても、電車等を止めてしまった場合も含む)により、法律上の賠償責任を負う場合に保険金が支払われます。

〇補償額:1回の事故について、最大1億円

■見舞費用補償:日常生活に起因する偶然な事故で他人にケガをさせ、ケガをされた方がその事故の直接の結果として死亡した場合、賠償責任の有無にかかわらず保険金が支払われます。

〇補償額:15万円

■ケガの補償:被保険者が交通事故等によるケガで死亡した場合、または後遺障害が生じた場合に後遺障害の程度に応じて、保険金が支払われます。

〇補償額:死亡 50万円、後遺障害 2万円~50万円

 

保険期間

 申請日から市が保険会社と契約する期間の終期までとします。なお、保険期間は1年ごとに自動更新となります。

 

申請書等

河内長野市認知症高齢者等個人賠償責任保険事業案内 [PDFファイル/216KB]

申請書 [PDFファイル/93KB]

 

申請先・問い合わせ先

 事業の利用を希望される場合は、上記申請書にご記入の上、下記の窓口へご提出ください。

  河内長野市役所 高齢福祉課 地域包括ケア推進係

   〒586-8501 河内長野市原町1-1-1 

    (電話番号) 53-1111

             

関連ページ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


認知症の人への支援に関心のある方へ