ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 資産活用課 > 公共施設等総合管理計画の策定について

本文

公共施設等総合管理計画の策定について

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

 本計画は、平成26年4月22日、総務省から公共施設等の総合的かつ計画的な管理を推進するための計画(公共施設等総合管理計画)の策定要請を受けて、本市の公共施設等(公共建築物とインフラ資産)の今後のあり方について基本的な考え方を示すものになります。

 なお、本市では、施設面、人口面、財政面の現状と課題から、公共施設マネジメントの必要性や今後の計画策定にあたっての基本的な考え方などを示した「公共施設の維持保全・有効活用方針」と、公共施設のあり方を検討するにあたって、施設の配置状況や利用状況を調査した「河内長野市施設白書」を策定・公表しています。本計画は、同方針に示す公共施設等に係る基本的な考え方や方向性を踏まえた上で、総務省の指針に従い、改めて「公共施設等総合管理計画」としてとりまとめたものです。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)