ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 公園河川課 > 土砂災害特別警戒区域内既存不適格住宅補強事業補助制度について

本文

土砂災害特別警戒区域内既存不適格住宅補強事業補助制度について

印刷ページ表示 更新日:2021年1月1日更新
<外部リンク>
がけ地の崩壊などにより生命に危険をおよぼすおそれのある区域の住宅の補強を支援します

対象・助成限度額 

対象

大阪府が土砂災害特別警戒区域に指定する以前に、同区域内で建築された住宅

助成限度額

【設計費用(補強設計費用の23%)】
 1棟あたり最大15.4万円(設計費限度額67.2万)
【工事費用(補強工事費用の23%)】
 1棟あたり最大77.2万円(工事費限度額336万円)      

要綱・申請書

1補助制度リーフレット(移転・補強)
2補助制度リーフレット(移転・補強)

土砂災害特別警戒区域について

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)