ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 各課のページ > 子ども子育て課 > 河内長野市立汐の宮保育所民営化に伴う移管法人選定の経緯及び結果について

本文

河内長野市立汐の宮保育所民営化に伴う移管法人選定の経緯及び結果について

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

 河内長野市では平成26年4月から市立汐の宮保育所を社会福祉法人に移管するため、平成24年7月12日に募集要項等を公表し、8月20日まで移管法人を公募しました。その結果、4法人からの応募がありました。

提出された応募書類をもとに、河内長野市立保育所民営化移管法人選定委員会において、書類審査、法人によるプレゼンテーション・ヒアリング審査、実地審査を行い、最も適切な移管法人の選定を行っていただきました。

 市では、その選定結果の報告を受け、検討を行い、市立汐の宮保育所の移管法人を下記のとおり決定しました。

移管法人名:社会福祉法人 高向保育園

代表者:理事長 奥谷 康城

所在地:河内長野市旭ヶ丘34番14号

河内長野市立保育所民営化移管法人選定委員会議事録(要約)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)