ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 各課のページ > 危機管理課 > 河内長野市国民保護計画

本文

河内長野市国民保護計画

印刷ページ表示 更新日:2019年1月11日更新
<外部リンク>

河内長野市では、国民保護法(平成16年9月施行)に基づき、武力攻撃や大規模テロなどから市民を守り、被害を最小限にすることを目的として策定している「河内長野市国民保護計画」を平成29年3月に変更しました。

国民保護計画は、武力攻撃事態等から市民の生命、身体及び財産を保護し、市民生活や市民経済への影響が最小となるよう、市民の避難、避難住民等の救済、武力攻撃災害への対処などの保護措置を的確かつ迅速に実施し、市民・来訪者の生命、身体、財産等を守るための計画です。

武力攻撃や大規模テロなどの事態が生じた場合には、この計画に基づき国や府と連携して市民の皆さまへの「避難」・「救援」などの保護措置などの武力攻撃災害への対処措置を行います。

計画の内容は、「第1編 総論」、「第2編 武力攻撃事態等への対処」、「第3編 平素からの備え」、「第4編 復旧等」から構成されています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)