ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 水道について > 水道管の凍結を防止しましょう
水道について

本文

水道管の凍結を防止しましょう

印刷ページ表示 更新日:2021年12月1日更新
<外部リンク>

 これからの時期、気温が氷点下になると、屋外の水道管や蛇口、マンションの受水施設などで水が凍結し、水が出なくなったり、管が破裂したりすることがあります。このような事を防ぐため、早めに水道管などに防寒対策を行うようにしましょう。

 

保温の管【防寒の方法】

 屋外の水道管や蛇口には保温材(ホームセンターなどで市販。毛布や布でも可)を巻き、ぬれないようにビニールテープやビニール袋などをかぶせてください。

 

 

温め【凍結して水が出ない時】

 凍結した部分にタオルをかぶせて、ぬるま湯をゆっくりとかけてください。

 ※破裂する恐れがありますので、熱湯は絶対にかけないでください。

 

 

【凍結して破損した時】

 メーターボックス内の止水栓を閉めて水を止め、水道料金センター(市役所内 直通電話53-6621)に連絡してください。