ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
岩湧の森 四季彩館

本文

毒キノコ「カエンタケ」にご注意!

印刷ページ表示 更新日:2018年12月20日更新
<外部リンク>

府内において、きわめて毒性の強いカエンタケが発見されています。

カエンタケはブナやコナラの樹木が枯れた1年後頃から、その木の根元近くに生え、外観としては高さ数センチから10センチメートルの円筒形や手の形で、見た目にも鮮やかな赤色~オレンジ色をしています。

カエンタケは触れただけでも皮膚が炎症することがあり、誤って食し死亡した事例もありますので、ご注意ください。

カエンタケ

 

 

毒キノコ「カエンタケ」に注意!!(大阪府HP)<外部リンク>