ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

たばこと健康

印刷ページ表示 更新日:2021年5月28日更新
<外部リンク>

5月31日は「世界禁煙デー」

 世界保健機関(WHO)は、昭和45年にたばこ対策に関する初めての世界保健総会決議を行い、
 平成元年には5月31日を「世界禁煙デー」と定めました。
 厚生労働省においても、平成4年から世界禁煙デーに始まる一週間(5月31日~6月6日)を
 「禁煙週間」として定めています。

禁煙週間のテーマ

2021

 たばこの健康影響を知ろう!~新型コロナウイルス感染症とたばこの関係~
禁煙デーポスター

 たばこと健康に関する情報(厚生労働省)<外部リンク>

 たばこ対策(大阪府)<外部リンク>

たばこに関する相談

 喫煙は肺がん等、多くのがんや虚血性心疾患、脳血管疾患などの疾患の主要な原因であり、
 早期死亡を引き起こす原因の中で避けることができるものです。
 たばこの煙は、喫煙者本人のみならず、喫煙者の周囲の者に対しても、受動喫煙による
 肺がんや心筋梗塞などの危険因子となります。
 また、喫煙は新型コロナウイルス感染症を重症化させるリスクがあると報告されています。

 保健センターでは、禁煙相談も実施していますので、ご希望の方はお問い合わせください。

 たばこ相談