ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

若い投票立会人を募集

印刷ページ表示 更新日:2020年4月1日更新
<外部リンク>

多くの若者に選挙への関わりを持ってもらえるように、平成31年度に執行される選挙から、投票立会人を募集しています。
※登録制で必ず投票立会人に選任されるとは限りません。

投票立会人の役割とは

投票所には投票管理者1人と投票立会人2人が配置されます。投票立会人は有権者の代表として投票事務全般に立ち会う重要な役割を果たします。
(1)投票所の開閉の立ち会い
(2)最初に投票箱が空であることを確認する立ち会い
(3)投票箱の閉鎖の立ち会い
(4)投票録への署名
(5)投票終了後に開票所への投票箱の送致

資格

市の選挙人名簿に登録されている18歳~29歳の人
※指定された投票所、日時に必ず参会し、知り得た秘密を一切他に漏らさないこと。高校生も応募可。

時間

(1)期日前投票期間の午前8時30分~午後2時15分または午後2時15分~午後8時(河内長野市役所8階)

(2)期日前投票期間(投票日の前週の月から土までに限る。)の午前9時~午後2時30分または午後2時30分~午後8時(フォレスト三日市3階)

(3)投票日当日の午前7時~午後1時30分(市内各投票所)

(4)投票日当日の午後1時30分~午後8時(市内各投票所) (午後8時からの開票所への投票箱送致を含む。)

報酬

(1)1回5,750円(2)1回5,500円(3)1回6,500円(4)1回7,000円

募集の詳細・申し込み

募集の詳細については、「投票立会人公募チラシ」をご覧ください。

申し込みについては、「投票立会人登録申込書」をダウンロードし、必要事項を記入して選挙管理委員会事務局へお持ちください。

若い投票立会人の選挙に対する意見等を紹介(広報かわちながの抜粋)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)