ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 高齢福祉課 > 長寿ふれ愛活動助成金制度について

本文

長寿ふれ愛活動助成金制度について

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

 この助成金制度は、誰もが安心して住み慣れた地域で暮らしていけるよう、高齢者福祉のための地域住民の活動を応援するためのものです。

対象団体

河内長野市内で活動するNPO法人、ボランティア団体、自治会等で以下の条件が必要です。

  • 代表者や会計責任者がいること
  • 定款、規約、会則等の定めがあること
  • 事業計画、事業報告、予算及び決算を示すことができること
  • 初めてこの助成金を受けてから3年以内であること

対象事業

  • 日常生活に支援を要する高齢者の福祉の向上につながる事業
  • 高齢者の健康増進につながる事業
  • 高齢者の社会参加の促進につながる事業
  • 高齢者の生きがいの高揚につながる事業

※たとえば、サロンの開催、家事援助事業の運営など。

※市の助成金、その他の公的助成を受けている事業は対象になりません。

※会員同士の親睦を図るような事業は対象になりません。

対象経費

区分 経費の種類

報償費

講師謝礼、調査及び研究に係る報償等
旅費

交通費、通行料、宿泊費等

需用費

文具などの消耗品費、図書購入費、写真現像代、

コピー及び印刷製本費、光熱水費、修繕料等

役務費

郵便料、通信費、クリーニング代、保険料等

委託料

警備費、催物等会場設営費等

使用料及び賃借料

催物等会場使用料、物品レンタル料

原材料費

材木、土砂の購入費等

備品購入費

機材の購入費等

その他経費

その他事業の特性から市長が認める経費

※団体の事務所運営に関する経費は対象になりません。

※飲食代は対象になりません。

助成額

事業費の1/2の額(上限7万円)

※1,000円未満は切り捨てになります。

申請書等

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)