ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 各課のページ > 広報広聴課 > 市役所メモリアルフォトスポットのご案内

本文

市役所メモリアルフォトスポットのご案内

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

 河内長野市役所1階に、誰もが気軽に記念撮影できるメモリアルフォトスポットがオープンしました。

 このスポットには、普段なかなか訪れることのできない滝畑四十八滝の一つ「荒滝」をバックに、市のシンボルキャラクターである「モックル」が描かれた大型タペストリーが設置されています。平成30年5月現在、南河内最大級で自然体感型のフォトスポットとなっています。

 ぜひ、インスタグラムなどのSnsに投稿して、まちの魅力を身近に感じ、愛着を持ってください。

市役所メモリアルフォトスポットのご案内の画像

ご利用いただいた様子

タペストリーのサイズは、高さ 2月4日メートル、幅 3.0メートルです。

撮影可能な時間は、市役所の開庁日・開庁時間ならいつでも可能です。

下記担当まで、撮影時の写真データを送信いただければ、当ページに掲載させていただきます。

ご利用いただいた様子の画像1

ご利用いただいた様子の画像2

ご利用いただいた様子の画像3

ご利用いただいた様子の画像4

ご利用いただいた様子の画像5