ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 広報広聴課 > ~テレビ画面が映らなくなったときは~700MHzテレビの「受信障害」対策を実施しています

本文

~テレビ画面が映らなくなったときは~700MHzテレビの「受信障害」対策を実施しています

印刷ページ表示 更新日:2021年3月1日更新
<外部リンク>

700MHz(メガヘルツ)帯の周波数を利用した携帯電話サービス運用開始に伴うテレビ受信障害対策調査及び工事について

 携帯電話で使用する新しい周波数(700MHz)が利用開始されることに伴い、テレビ受信において「画面が映らなくなった」、「映像が乱れる」、「画面が固まる」などの影響が生じる可能性があるため、「一般社団法人700MHz利用推進協会」(以下「協会」)<外部リンク>によりチラシが配布され、テレビ受信障害対策調査及び工事が実施されます。

※この工事に関する費用は協会が負担されます。費用を請求されることは一切ありません。

 この工事は、河内長野市が実施する事業ではありません。ご不明な点等がある場合は、下記の「700MHzテレビ受信障害対策コールセンター」にお問い合わせください。

お問合せ先

700MHzテレビ受信障害対策コールセンター

電話番号:0120-700-012

(IP電話等でつながらない場合は、050-3786-0700)

受付時間:午前9時から午後10時(年中無休)

 

事前対策について

 対象の地域にはチラシが配布されます。後日作業員が訪問して作業内容を説明し、了承のうえ無償で対策作業を行います(作業員の訪問説明については、チラシ配布のみの地域もあります。詳しくは下記「チラシ配布対象地域一覧(PDF)」をご確認ください。)。
 作業員は「テレビ受信障害対策員証」を携帯しています。
 不審に思われた場合は、コールセンターまでお問い合わせください。

 

受信障害発生時の対応について

 対象地域には試験発射の1週間前までにチラシが配布されます。
 試験電波発射後、テレビ映像に影響が生じた場合は、コールセンターにお問い合わせください。
 基地局が原因と判断される場合には回復作業が実施されます。

 

テレビ受信障害対策工事を装った悪質商法や詐欺行為にご注意ください。

 協会から委託された作業員は、以下の「テレビ受信障害対策員証」を携帯した作業員が基地局の周辺のお住まいを訪問し、テレビ受信障害対策調査及び工事を実施されます。

 不審に思われた場合は、「テレビ受信障害対策員証」の提示を求め「700MHzテレビ受信障害対策コールセンター」にお問い合わせください。

テレビ受信障害対策員証

※この工事に関する費用は協会が負担されます。費用を請求されることは一切ありません。

 

試験電波発射期間及びそれに伴うチラシ配布対象地域

  • 試験電波の発射:令和3年4月
  • 周知チラシ配布:令和3年3月頃
  • 周知チラシ配布対象地域:下記一覧をご確認ください。

     令和3年4月試験発射に伴うチラシ配布対象地域 一覧 [PDFファイル/101KB]

 

 

関連ページ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)