ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 各課のページ > 政策企画課 > 会計管理の運営方針(平成30年度)

本文

会計管理の運営方針(平成30年度)

印刷ページ表示 更新日:2018年4月1日更新
<外部リンク>

 行政運営を支える公金について、正確な会計事務を実施し、厳正、適正な予算執行を推進します。

 また、支払資金を適正に管理しながら、公金の安全、有利な運用に努めます。

 一方、金融情勢の激変による指定金融機関業務の負担増については、市として適切に対応するべく相手方と協議を進めていきます。

所管組織

重点施策

1 正確な会計事務の推進と適正な予算執行

めざす方向

 正確で迅速な会計事務を推進し、公金に対する職場風土の醸成、啓発に努めます。

2 公金の適正な管理と安全で効率的な運用

めざす方向

 毎日の支払いが円滑になされるよう、十分な準備、調整を行いつつ、安全かつ有利な運用を実施します。

3 指定金融機関業務の円滑な推進

めざす方向

 現下の金融情勢では、業務の安定的な継続が困難であるため、円滑な業務を推進できるよう対応策を指定金融機関と協議していきます。