ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 各課のページ > 税務課 > 固定資産税(償却資産)の電子申告(eLTAX)について

本文

固定資産税(償却資産)の電子申告(eLTAX)について

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

 河内長野市では、固定資産税(償却資産)の申告について、各種申告に便利な地方税ポータルシステム(eLTAX エルタックス)を利用し、インターネットによる受付を行っています。まだ利用されていない方は是非ご利用ください。

送信できるデータ

 eLTAXを利用して、次の表の償却資産申告書などのデータを送信することができます。

  様式名称 様式番号
1 償却資産申告書(償却資産課税台帳) 第26号様式
2 種類別明細書(増加資産・全資産用) 第26号様式別表1
3 種類別明細書(減少資産用) 第26号様式別表2

1 地方税ポータルシステムeLTAX

 eLTAXとは、地方税ポータルシステムの呼称で、地方税の手続きをインターネットを利用して電子申告するシステムのことです。eLTAXの開発・運営は、地方公共団体で組織する「一般社団法人地方税電子化協議会」が行っています。詳しくは、下記eLTAXホームページをご覧ください。

2 eLTAX利用のメリット

  1. 今までは直接窓口へ出向いたり紙面の郵送で行っていた地方税の申告等も、自宅や会社、税理士事務所などからインターネットを利用して、簡単に手続きができるようになります。
  2. 複数の地方公共団体への申告がまとめて一度に可能です。(※eLTAXの運営に参加している地方公共団体に限ります)
  3. eLTAX用の無償ソフト「PCdesk」またはeLTAX対応の市販税務・会計ソフトで作成したデータでも申告できます。

3 eLTAXが利用可能な手続き

 固定資産税(償却資産)のほか、法人市民税・個人市民税の申告手続きも可能です。

4 eLTAXを利用するには

 eLTAXを利用できるパソコンの準備や、電子証明の取得などの手続きが必要です。詳しくは、下記eLTAXホームページをご覧いただくか、一般社団法人地方税電子化協議会まで直接お問い合わせください。

5 eLTAXに関するお問い合わせ

一般社団法人地方税電子化協議会eLTAXヘルプデスク

電話番号:0570-081459

※上記の電話番号でつながらない場合:03-5500-7010