ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 税務課 > 私の配偶者や扶養親族がパートやアルバイトをしている場合配偶者控除や扶養控除の適用を受けられますか?

本文

私の配偶者や扶養親族がパートやアルバイトをしている場合配偶者控除や扶養控除の適用を受けられますか?

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

答え

所得金額が38万円以下の場合、配偶者控除や扶養控除の対象となります。

パートやアルバイトの賃金の他に収入がない場合は、給与収入額が103万円以下(給与収入額が103万円の場合、65万円を引いた38万円が所得金額になります。)であれば控除を受けることができます。

配偶者の場合、103万円を超え、配偶者控除が受けられない場合でも、給与収入額が201万5千円以下(本人の合計所得金額が1千万円以下の場合)であれば、配偶者の所得額に応じた配偶者特別控除を受けることができます。詳しくは下記の表を参考にしてください。

配偶者控除表