ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 各課のページ > 税務課 > 他市に比べて河内長野市の市民税は高いのでは?

本文

他市に比べて河内長野市の市民税は高いのでは?

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

答え

所得割について、河内長野市の個人市民税は、地方税法に定められている標準税率に基づいて税額を計算しています。

大阪府下の市町村で標準税率以外の税率を採用している市町村は平成26年4月1日現在ありませんので、所得および控除の内容に違いが無ければ、同じ税額になります。

また、均等割については、平成26年度からは市町村民税3,500円に統一されています。

なお、法人市民税の税率については、制限税率を採用しており、均等割と、資本等の金額が1億円を超える法人の法人税割の税率は標準税率の120%となっています。