ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 暮らし・環境 > 自然環境・ごみ > ごみ > かわちながのプラスチックごみゼロ宣言について

本文

かわちながのプラスチックごみゼロ宣言について

印刷ページ表示 更新日:2019年8月20日更新
<外部リンク>

 プラスチックは安価で使いやすいことから、私たちの生活に欠かせないものとして普及していますが、一方で、ポイ捨てなどにより適正に処理されないプラスチックごみが河川などから海に流れ込み、海の生態系に悪影響を与えていることが地球規模の問題として危惧されています。

 このことから、大阪府と大阪市では「おおさかプラスチックごみゼロ宣言」を共同で行い、使い捨てプラスチックの削減やポイ捨て防止などに向けた取組みを推進しています。

 河内長野市においてもこの趣旨に賛同し、年に一度、河川を美しくする市民の会をはじめ、市民と協働で行っている河川の一斉清掃を今後も継続して行っていくなど、河川の環境保全活動に努めていくとともに、3Rの推進や市民への啓発活動などにより、適正に処理されないプラスチックごみが発生しないよう取り組んでいくことを宣言しました。

 皆さんにおかれましても、買い物の際にはマイバッグの利用や、ペットボトル・プラスチック製容器包装の適切な分別など、身近なところからご協力いただき、持続可能な社会に向け取り組んでいただきますようお願いいたします。

かわちながのプラスチックごみゼロ宣言 [PDFファイル/497KB]

 

おおさかプラスチックごみゼロ宣言

http://www.pref.osaka.lg.jp/eneseisaku/kaiyoplastic/index.html<外部リンク>

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)