ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 各課のページ > 環境衛生課 > 事業系一般廃棄物多量排出事業者へのお願い

本文

事業系一般廃棄物多量排出事業者へのお願い

印刷ページ表示 更新日:2018年11月26日更新
<外部リンク>

事業系一般廃棄物多量排出事業者とは

 本市では、多量の一般廃棄物を排出する事業所を多量排出事業者とし、廃棄物管理責任者の選任と年1回の「事業系一般廃棄物の減量の推進及び適正な処理に関する計画書」の提出をお願いしています。

・多量排出事業者とは

1日平均84キログラム、または45リットルごみ袋14個分以上の一般廃棄物を排出する事業者を指します。

・多量排出事業者の選定

前年度(4月から翌年3月)の間の事業系ごみシール購入量及び定期排出量に基づいて決定し、本市より対象事業者に郵送にてご案内します。

廃棄物管理責任者とは

この場合の廃棄物管理責任者は、「特別管理産業廃棄物管理責任者」とは異なり、一般廃棄物の管理責任者であり、特別な資格は必要ありません。
管理責任者は、事業所の廃棄物排出量の削減、リサイクルの促進に率先して努めて頂きます様お願いします。

事業系一般廃棄物の減量化・資源化計画書 について

 多量排出事業者に該当すると郵送にてご案内を行い、「事業系一般廃棄物の減量化・資源化計画書」の提出をお願いします。計画書を提出頂く際には「表面」と「裏面」をご提出ください。両面に印刷して頂いても2枚の用紙に分けて印刷して頂いてもいずれでも結構です。
 また入力後プリントアウトしてご提出頂く場合は、印字する用紙をA4版として頂いても結構です。
用紙に押印して頂く必要がありますので提出は郵送もしくはお持ち頂くようお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)