ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 障がい福祉課 > サポートブック「はーと」

本文

サポートブック「はーと」

印刷ページ表示 更新日:2022年4月1日更新
<外部リンク>

 サポートブック「はーと」は、成長していく上で細やかな配慮などが必要な子どもたちが、乳幼児期から成人期までのライフステージで途切れることなく一貫した支援を受けられることを目的に、保護者と関係機関が子どもの情報を共有すると共に、思い出をつづり将来にわたって子どもや周囲の人へのメッセージを伝えるために作成するファイルです。

 入学・入園時などにサポートブックを学校や関係機関に見せることで、子どもの情報を分かりやすく整理して伝えることができ、連続性のある適切な支援につながることが期待されます。

 ※河内長野市では、2022年(令和4年)4月2日以降に本市で生まれたすべての子どもに「サポートブックはーと」をお渡ししています。

サポートブックはーと

 

 

サポートブック「はーと」の主な配布場所

配布場所

※その他、市立千代田台こども園、市立小学校・中学校など

 

ダウンロード用データ

かわちながの子育てナビ「キラ★キラねっと」からダウンロードできます。

平成26年より配布の「サポートブックはーと」(ピンクのファイル)のシートです。必要なページをダウンロードし、ご利用ください。

https://www.city.kawachinagano.lg.jp/site/k-kira/68737.html

令和4年(2022年)度より配布の「サポートブックはーと」のシートです。必要なページをダウンロードし、ご利用ください。

https://www.city.kawachinagano.lg.jp/site/k-kira/60872.html

 

令和4年度 サポートブックはーとの会のご案内

 保護者の方を対象としたサポートブック「はーと」の記入の会です。書きにくいところ、わからないところはスタッフがお手伝いします。各機関の専門家もスタッフとして参加していますので、就園や就学・療育のことなど、情報収集や情報交換もできる場となっています。

 詳細は、子ども・子育て総合センターあいっくへお問い合わせください。  電話 0721-50-4671

令和4年度「サポートブックはーとの会」のご案内 [PDFファイル/290KB]

サポートブック「はーと」を拡げる活動

「ピアはーと」は、サポートブックの必要性や活用方法、可能性を拡げる活動をしている保護者の団体です。市と協働して活動を行っています。

 サポートブック「はーと」について簡単にまとめた案内(チラシ)です。

サポートブック「はーと」の使い方~新たに支援機関との関わりが始まるとき~

 入園や入学など、新たに支援機関との関わりが始まるときに、サポートブック「はーと」を利用するとわかりやすく伝わり、伝え忘れも防げます。

 初めての相談のときに、別紙を参考に必要なシートをコピーして持っていくといいでしょう。

はーと通信

 

 

サポートブック「はーと」についてのお問い合わせ先

河内長野市立子ども・子育て総合センター「あいっく」 すくすく相談ゾーン

住所:河内長野市本町24-1 ノバティながの北館5階

電話:0721-50-4671

河内長野市役所 障がい福祉課

住所:河内長野市原町一丁目1番1号

電話:0721-53-1111

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)