ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 各課のページ > 子ども・子育て総合センターあいっく > 卒乳をしたいのですがどうすればいいですか。

本文

卒乳をしたいのですがどうすればいいですか。

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

答え

以前、断乳は「1歳前後」と言われていましたが、最近は何歳で母乳をやめるかというのではなく、子どもの状態に応じて、自然にしていく卒乳という考え方になっています。いろんな面で赤ちゃんの成長に必要な母乳は、幼児期になり食事から栄養がとれるようになってくると、その役割は精神面が中心です。母乳の与え始めはみんな同じでも、卒乳の時期は親子それぞれ違います。

子どもの成長を見守り、タイミングのころあいを計ります。まだ迷っている時は焦らないで、ゆっくり待ちましょう。子ども自身が自然に卒乳していく事もありますが、いろんな事情でお母さんからという場合は、卒乳のタイミングになったら、子どもの体調がよく、お母さんの気持ちにゆとりがあり、お父さんや祖父母にサポートしてもらえる条件の整った時期に始めます。

スキンシップや外遊びをたっぷりして、寝かしつけの時はお茶を与え、部屋を暗くして抱っこをしたり、背中をとんとんしたりしてみます。誰かに代わってもらえるならお願いしましょう。