ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 子育て・学び > 子育て > 一時的な預かり > 河内長野市「病後児保育」のご案内

本文

河内長野市「病後児保育」のご案内

印刷ページ表示 更新日:2019年12月2日更新
<外部リンク>

2019年12月より、河内長野市「病後児保育」が始まりました。

子どもが病気の回復期の時、「病気回復期の子どもをみてくれる人の確保がむずかしい」保護者や保育園などに代わって、病後児保育室でお子さまをお預かりします。

看護師・保育士がおりますので、安心して預けられます。

対象

対象となるお子さま

市内居住で、0歳児から小学6年生までのお子さま。

病気の症状

病気回復期にあるお子さまが対象となります。

病気回復期の症状については、「病後児保育室のしおり」に記載されている「病後児保育の受け入れ基準」をご確認ください。

病後児保育室のしおり [PDFファイル/471KB]

利用の条件

保護者の勤務の場合、傷病や事故、冠婚葬祭などで社会通念上やむを得ない事情により一時的に家庭での保育ができない場合。

利用料

一日お子さま1人あたり2,500円(ただし、昼食・おやつは持参となります。)

利用料の減額

生活保護法による被保護世帯、市民税が非課税の世帯の方は、利用料が無料(0円)となります。

支払い方法

後日、市より納付書を郵送しますので、金融機関窓口で納付期限までに納付してください。

必要書類

事前登録時に必要な書類

1、河内長野市病児・病後児保育事業利用登録申込書

ダウンロードはこちら [PDFファイル/76KB]

 

病後児保育を利用する際に必要な書類

2、河内長野市病児・病後児保育事業利用書

ダウンロードはこちら [PDFファイル/73KB]

 

3、意見書

ダウンロードはこちら [PDFファイル/90KB]

 

4、入室時情報記入用紙

ダウンロードはこちら [PDFファイル/131KB]

 

5、お子さまの保険証の写し

 

※上記1から4申請書類は、市子ども子育て課窓口または、河内長野市ホームページから取得してください。

 3意見書は河内長野市内の病院にもあります。

利用の流れ

1、事前登録

お子さまを安全かつスムーズにお預かりするため、事前登録をお願いします。(登録料は無料です。)

「河内長野市病児・病後児保育事業利用登録申込書」を事前に市役所子ども子育て課へ提出してください。

ただし、教育・保育給付認定(1号・2号・3号)または、施設等利用給付認定(新1号・新2号・新3号)を受けておられるお子さまは、登録不要です。

2、診察

かかりつけ医による診察を受け、「意見書」を作成してもらってください。利用時に必ず提出が必要です。

3、予約

利用当日に、下記の病後児保育室へお電話してください。(午前8時から)

お子さまの名前、年齢、症状、来室予定時間、お迎えの予定時間などをお伝えください。

※病後児保育室の定員を超えた場合や、お子さまの症状によっては、お預かりできない場合もあります。

4、申請

「河内長野市病児・病後児保育事業利用書」及び、「意見書」、「入室時情報記入用紙」、「お子さまの保険証の写し」を病後児保育室へ提出し、利用の申請を行ってください。

5、病後児保育室入室

お迎えの時間まで、病後児保育室でお子さまをお預かりします。

<当日の持ち物>

食事、おやつ、飲み物、処方された薬、着替え、ビニール袋など

※保育中必要と認める場合は、病後児保育室に併設された医療機関(大阪南医療センター)でお子さまの診察を行う場合があります。(料金は別に必要)

6、利用料の支払い

後日、市より納付書を郵送しますので、金融機関窓口で納期限までに納付してください。

 

病後児保育室

国立病院機構 大阪南医療センター あゆみ保育所内

所在地

河内長野市木戸東町2番1号

 

地図

電話番号

0721-26-7025

定員

3名

開設時間

午前8時から午後6時

休み

土曜日、日曜日、祝日、年末年始

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)