ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 健康推進課 > 流産や死産を経験された人へ

本文

流産や死産を経験された人へ

印刷ページ表示 更新日:2022年6月10日更新
<外部リンク>

流産や死産で、大切なお子様をなくされた人の悲しみは、計り知れません。

つらい気持ちが少しでも軽くなるお手伝いができればと思います。

「話を聞いてほしい」「気持ちを共有できる場所を知りたい」などがありましたら、保健師や助産師、

心理相談員がお話をお聞きしますので、ご連絡ください。

河内長野市立保健センター  電話 55-0301(平日9時~17時30分)

専門機関に相談したい

おおさか不妊専門相談センター

不妊に悩む夫婦に対し、不妊に関する医学的・専門的な相談や不妊による心の悩み等について医師・

助産師等の専門家が相談に対応したり、診療機関ごとの不妊治療の実施状況などに関する情報提供を

行っています。

流産や死産により、お子さまを亡くした喪失感や悲しみに寄り添うグリーフケアを含めて、不安や悩み

など安心して相談いただける場所です。

同じ立場の人と話をしたい

お空のわが子とともに生きる天使ママのお話会 「にじいろプレイス」

 流産・死産などで、お子さまを亡くされた人が、一緒に愛する子どもへの想い、失った悲しみを語り合

 います。 安心してそんな想いを語れるように、グリーフケアアドバイザー資格を持つ当事者と助産師

 がファシリテーター (進行役、寄り添い役)として参加します。安心してご参加ください。

ポコズママの会

 流産・死産(人工死産)・子宮外妊娠・胞状奇胎・新生児死などの理由により、小さなお子様を亡くさ

 れた ご家族同士の 相互支援を目的として活動している非営利任意団体です。

利用できる制度

産後ケア事業

 流産・死産を経験された人もご利用いただくことができます。助産師がご自宅に訪問して、乳房ケアや

 体調についての相談に対応します。詳しくは保健センターまでお問い合わせください。

 

 

産婦健康診査事業

 流産・死産のあとの体調で心配のある人は、医療機関で行っている「産婦健康診査」で相談することが

 できます。妊娠届出時に交付の受診票をお使いいただけますので、かかりつけ等の産科にご相談くださ

 い。