ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 保険年金課 > 交通事故における国保使用については届出を!

本文

交通事故における国保使用については届出を!

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

交通事故など、第三者から傷病を受けた場合も、国保で医療を受けることができる場合があります。

その際には、すみやかに国保に届け出て、「第三者行為による傷病届」の提出が必要です。

医療費は加害者が全額負担するのが原則ですので、国保が医療費を一時的に立て替え、あとで加害者に請求します。

加害者から治療費を受け取ったり、示談を済ませたりすると国保が使えなくなります。

示談の前に必ず国保にご相談ください。


みなさまの声を聞かせてください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?