ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 暮らし・環境 > 上下水道 > 下水道に関すること > 受益者負担金を一回に限り負担するとはどういうことですか?

本文

受益者負担金を一回に限り負担するとはどういうことですか?

印刷ページ表示 更新日:2020年5月11日更新
<外部リンク>

答え

 賦課は毎年続くものではなく、下水道管が埋設されたとき等に一度だけ賦課されるものです。納付方法については、一括で納付する方法と3年に分割(1年に2回で3年で計6回の分割)する方法があります。