ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 市民窓口課 > 新たに年金生活者支援給付金を受け取る手続きについて

本文

新たに年金生活者支援給付金を受け取る手続きについて

印刷ページ表示 更新日:2020年10月21日更新
<外部リンク>

年金生活者支援給付金制度について

年金生活者支援給付金制度とは 

 公的年金等の収入や所得額が一定基準額以下の年金受給者の生活を支援するため、年金に上乗せして給付金が支給されるものです。

対象者 

■老齢基礎年金を受給している人の中で次の要件をすべて満たしている人

 ・65歳以上で老齢基礎年金をうけている。

 ・請求される人の世帯全員の市町村民税が非課税となっている。

 ・前年の公的年金等の収入金額とその他の所得(給与所得や利子所得など)との合計が879,900円以下である。

■障害基礎年金・遺族基礎年金を受給している人の中で次の要件を満たしている人

 前年の所得額が「4,621,000円+扶養親族の数×38万円」以下である。

新たに受け取るための手続き

(1) 新たに年金生活者支援給付金を受け取ることができる人

 対象者には、日本年金機構から10月上旬ごろから手続きのおしらせが送付されます。同封のはがき(年金生活者支援給付金請求書)を記入し返送してください。

 令和3年2月1日までに請求手続きが完了すると、令和2年8月分からさかのぼって受け取ることができます。

 

年金生活者支援給付金の簡易な請求書(はがき型)に関する案内(日本年金機構HP)<外部リンク>

 

(2) 年金を受給しはじめる人

 年金の請求手続きとあわせて年金事務所または市役所(国民年金第1号納付のみの人)で手続きをしてください。

 

※すでに年金生活者支援給付金を受け取っている人は、手続きの必要はありません。

 

問い合わせ先 

簡易な請求書(はがき型)に関するお問い合わせ

 年金給付金専用ダイヤル 0570-05-4092(ナビダイヤル)

  050から始まる電話からかける場合 (東京)03-5539-2216

 

年金生活者支援給付金についての一般的なお問い合わせ

 ねんきんダイヤル 0570-05-1165(ナビダイヤル)

  050から始まる電話からかける場合 (東京)03-6700-1165