ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 南花台公民館 > 第65回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書・小学校低学年(1・2年生)

本文

第65回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書・小学校低学年(1・2年生)

印刷ページ表示 更新日:2019年7月1日更新
<外部リンク>

魔女ののろいアメ

内容

サキがおねえちゃんの分(ぶん)もいっしょに図書館(としょかん)へ本(ほん)を返(かえ)しにいくと、「アメ屋(や)」がありました。屋台(やたい)のおばあさんは魔女(まじょ)で、とっておきのアメ「のろいアメ」を二十円(にじゅうえん)で売(う)るといいます。おねえちゃんの悪口(わるぐち)を十(じっ)こいいながらアメをまぜてしまったけれど…。のろいはかかってしまうのでしょうか?

スタンリーとちいさな火星人

内容

スタンリーのかあさんがとまりがけでしごとにでかけた。そのひスタンリーはにわにあるうちゅうせんでかせいにいくことにした。かわりにうちゅうせんからでてきたのは、かせいじん?かせいじんはごはんがきにいらなかったり、がっこうでわるさをしたり。つぎのひにはかあさんがかえってくるけれどそのとき、だいじょうぶなのかな?

心ってどこにあるのでしょう?

内容

ほっぺがあかくなったり、むねがどきどきしたり、あたまがいたくなったり、心(こころ)がうごくと体(からだ)にもあわせてへんかがおこることがあるよね。心(こころ)はどこにあるのかな?心(こころ)のうごきにあわせてうごくぶぶんをかんがえてみるとわかるかな?どうかな?心(こころ)ってどうなっているんだろう?

もぐらはすごい

内容

もりやはやし、はたけやたんぼ、こうえん、がっこうのなかにわ…。つちがもりあがっているところはありませんか?もしかしたらそれは「もぐら」のしわざかも。このほんでは「もぐら」のからだやいえ、そしてもぐらのいちばんふしぎなひみつのアイマー器官(きかん)などについてもくわしくせつめいし、その「すごい」にせまります。