ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

まちづくり出前講座とは

印刷ページ表示 更新日:2019年3月18日更新
<外部リンク>

まちづくり出前講座とは「河内長野市まちづくり出前講座」とは、市が取り組んでいる事業や施策、あるいは新しい制度など、市民の皆さんが「知りたい、学びたい」情報、あるいは皆さんに「知って欲しい、伝えたい」情報などを、市が講座メニューとして用意しており、その中から、皆さんにお好みのメニューを選んでいただき、そのテーマについて、市職員が皆さんのもとへ出向いてお話するというものです。

モックルとマナビィの絵

対象 市内に在住、在勤または在学している人を主たる構成員とする団体で、出前講座の開催に際し、10人以上の参加者を設定できる場合に限ります。
派遣可能日時 原則として年末年始を除く日の午前10時~午後9時で2時間以内、メニューによって異なります。また、団体の総会や定例会での一コマとしての利用も可能です。
会場 会場の利用申請、運営(準備等を含む)、及び司会進行については、お申し込みいただいた皆さんで行ってください。その会場に、市の職員を講師として派遣します。
申込方法 開催希望日の14日前までに、このパンフレットに添付の申込書、及び事前確認書に必要事項を記入し、下記窓口へお申し込みください。
派遣の制限

下記のいずれかに当てはまる場合、講師を派遣できませんのでご注意ください。

  1. 公の秩序または善良な風俗を乱すおそれがあるとき。
  2. 政治、宗教または営利を目的とした催し等を行うおそれがあるとき。
  3. 出前講座の開催を希望する日時に、派遣する職員を確保できないとき。
  4. その他まちづくり出前講座の目的に反し、職員の派遣が適当でないと認められるとき。

※この講座は、学習のための場であり、参加者の皆さんからの市に対する苦情・ご要望を伺う場ではありませんので、あらかじめご了承ください。

マナビィの絵

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)