ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 文化・スポーツ振興課 > 「市民交流センター」はどんなことのために利用できますか?

本文

「市民交流センター」はどんなことのために利用できますか?

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

答え

市民交流センターは、市民の方々の自主的な活動の場として提供しています。

  • 具体的には、280名まで収容できる「イベントホール」
  • 陶芸、絵画、手芸など多彩な創作活動の場としての創作工房
  • 料理教室などのための食工房
  • 30名~100名まで会議、講演会、研修などに利用できる会議室
  • ダンス、軽体操、ヨガなどに様々な活用ができる多目的スタジオ
  • 完全防音で、音楽の練習などに活用できる音楽スタジオ
  • 華道、茶道、詩吟などに利用していただける和室(27畳)

など、用途に応じた様々な施設がございます。

関連ページ