ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 暮らし・環境 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 子ども・学校園 > 市立中学校における新型コロナウイルス感染症発生に伴う対応について
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 子育て・学び > 学校教育 > 小・中学校教育 > 市立中学校における新型コロナウイルス感染症発生に伴う対応について

本文

市立中学校における新型コロナウイルス感染症発生に伴う対応について

印刷ページ表示 更新日:2020年11月30日更新
<外部リンク>
令和2年11月29日(日曜日)、河内長野市立西中学校の学校関係者1名が、新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。11月28日(土曜日)に感染が判明した学校と同一校ですが、保健所の疫学調査(濃厚接触者を特定するための調査)の結果、2名について、それぞれの濃厚接触者は特定されており、当該校の生徒に、濃厚接触者はいないことが確認されています。

また、保健所より、当該校の感染症予防対策が十分になされていることから、臨時休業の必要はないと判断されました。

つきましては、生徒が安心・安全に学校生活を送ることができるよう、通常の一般的な消毒作業に加えて、当該施設の入念な消毒作業を行い、11月30日(月曜日)は、通常どおり授業を実施しております。

なお、感染した患者とご家族の人権尊重と個人情報の保護に、最大限のご理解とご協力をいただくことをお願い申し上げます。