ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 教育指導課 > 大規模地震発生時(震度5強以上)の対応について

本文

大規模地震発生時(震度5強以上)の対応について

印刷ページ表示 更新日:2019年3月5日更新
<外部リンク>

大規模地震発生時(河内長野市で震度5強以上)の対応について

登園前(自宅を出る前)

  • 河内長野市において、前日の17時以降自宅を出る前までに「震度5強以上」の地震が発生した場合
  • 幼稚園は臨時休園とします。
  • 通園路や幼稚園に危険がなく保育ができる状況にある場合は、休園日の翌日より保育を行います。(その場合は、連絡網により各家庭に連絡いたします。)

登園・降園途中の場合(自宅から幼稚園の間)

  • もし登降園の途中に地震が起きた場合は、原則として帰宅します。ただし、幼稚園に近い場合または危険が伴い自宅に帰れない場合は幼稚園に登園し、帰宅する機会を待ちます。

在園中(幼稚園にいる時)

  • 保育を打ち切ります。幼稚園まで保護者の方に迎えに来ていただきます。

 

大規模地震発生時(河内長野市で震度5弱以下)の対応について

  • 「震度5弱以下」の地震が発生した場合は、通園経路の被災状況等の安全を確認した上で、通常どおり登園させてください。

 

お願い

  • 家庭に連絡がつかない場合がありますので、緊急時の連絡先や降園先を担任に連絡しておいてください。
  • 降園後は、外出をさせないように十分ご注意ください。
  • 家庭におかれましても、日頃より子どもさんと緊急時の降園先や避難先について十分に話し合っておいてください。

★この対応は、あくまでも原則であり、緊急時には円滑に対応できないことが予想されます。その場合は、幼稚園としては園児の安全を最優先に対応しますので、家庭におかれましてもよろしくお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)