ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 議会総務課 > 質問者 大原 一郎(議席番号:15)

本文

質問者 大原 一郎(議席番号:15)

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

(2) 質問者議員 大 原 一 郎

 

件名1 食品ロス削減推進法成立を受け、食べられる食材の廃棄ではなく活用を図れ。

要旨1 くろまろの郷JA大阪南農産物直売所等の売れ残り野菜や、市域コンビニ等で発生する賞味期限切れ食材を活用できる仕組みを構築すべきと考えるが、当局の考えを問う。

要旨2 子ども食堂や地区福祉委員会等の配食サービスなど、食材を必要とする福祉団体等に提供できる仕組みづくりを提案するが市の考えを問う。

 

件名2 本市が掲げる教育立市宣言を虚妄にしない取り組みを。

要旨1 本市が注目を集めているICT遠隔交流授業に対する市教育委員会の今後の方針を問う。

要旨2 独立行政法人国際協力機構関西センター(JICA関西)との連携協力に関する市の方針を問う。

 

件名3 日本遺産認定を追い風に鉄道主要駅前の環境整備を図れ。

要旨1 受動喫煙防止対策の徹底を図れ。

要旨2 ポイ捨て防止等、駅前美化に取り組め。