ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 議会総務課 > 質問者 宮本 哲(議席番号:12)

本文

質問者 宮本 哲(議席番号:12)

印刷ページ表示 更新日:2019年12月4日更新
<外部リンク>

(11) 質問者議員 宮 本  哲

 

件名1 市立市民総合体育館等の駐車場有料化は9月議会において賛成多数で条例が制定された。しかし、同条例の中においても利用者減免は可能だ。運用面において利用料金の再検討を。

要旨1 利用者減免の実施を。

要旨2 福祉センター錦渓苑も同様に利用者減免を。

要旨3 有料化について数回の説明会が開かれたが、市民、利用者からはたくさんの厳しい意見が出されたと聞く。今、料金設定等の見直しを検討していると聞くが、今回の事態をどう総括するのか。

 

件名2 災害時の障がい者や一部の高齢者の避難課題について。

要旨1 指定福祉避難所は、障がい者等の避難所としてその思いに答えられているのか。

要旨2 委員会では、障がい者自立支援協議会のワーキンググループで構築していくと答弁があったが、進みぐあいは。どれくらいの期間で一つの方向性を出そうとしているのか。

要旨3 各介護施設などと連携するなど、高齢者の避難所の枠を広げてはどうか。

要旨4 避難所には医療的ケアをもカバーできる発電機の整備が欠かせない。実態を把握し、医療機関との連携も含め、避難時に安心できる体制を構築すべき。

要旨5 緊急時の避難において制度上の課題はないのか。

 

件名3 寺ケ池公園や荘園のテニスコートの整備計画は具体化しているのか。

要旨1 寺ケ池公園庭球場はロッカー、着替え室、シャワールームの整備を。

要旨2 荘園庭球場は早急に整備を。