ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 議会総務課 > 質問者 堀川 和彦(議席番号:8)

本文

質問者 堀川 和彦(議席番号:8)

印刷ページ表示 更新日:2019年12月4日更新
<外部リンク>

(7) 質問者議員 堀 川 和 彦

 

件名1 今後の財政見込みと歳入増を図る手立てについて。

要旨1 今後の市税収入及び交付税・臨時財政対策債の動向をどう見ているのか。

要旨2 歳入増を図る手立てとして、次の事項の現状と今後の見込みはどうか。

(1) 公有財産の有効利用(貸付・売却・転用等)について。

(2) ファシリティマネジメントについて。

(3) ふるさと納税について。

(4) 使用料・手数料の適正化について。

(5) ネーミングライツ・広告収入について。

要旨3 税収増加策として以下の事項について説明せよ。

(1) 市内事業者の事業発展へのサポート、本市への事業者参入を促す手立てはどうなっているのか。

(2) Ntn金剛製作所撤退後の跡地について、本市はどのように考えているのか。

(3) 三日市市営住宅跡地開発はどの程度進んでいるのか。

(4) 上原・高向の事業計画の進みぐあいはどのようになっているか。

(5) 府立長野北高校の廃校後の利用について、府教育委員会と何らかの話し合いを持っているのか。