ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 議会総務課 > 質問者 原 歴史(議席番号:1)

本文

質問者 原 歴史(議席番号:1)

印刷ページ表示 更新日:2019年9月4日更新
<外部リンク>

(5) 質問者議員 原  歴 史

 

件名1 高齢者の移動支援について。

要旨1 当市での高齢化率及び後期高齢者の割合は現状どの程度ですか。また、今後運転免許の返納などで移動支援が必要となる方が、各住宅団地の中でどれくらいの割合になるか、推計されていますか。

要旨2 高齢者生活支援体制整備事業で展開されている「ささえあいの集い」では、地域移動支援を考える会議が開催されています。高齢者の移動支援について各住宅団地での取り組みを、市はどの程度把握していますか。

要旨3 移動支援サービス専用自動車保険が、民間の保険会社から販売されるとのことです。地域のNPOや自治組織が移動支援でこれらの保険を利用する場合、行政として一定費用を補助すべきではないですか。

 

件名2 三日市幼稚園は公立こども園として存続し、子育てしやすいまちづくりへの転換を。

要旨1 市は公立幼稚園・保育所の役割や意義を、どう考えていますか。

要旨2 今年度当初と現在の待機児童数はどの程度ですか。

要旨3 今年度は年度当初から待機児童が発生していますが、その解消に向けた具体的な対策をどう考えていますか。

要旨4 本年3月議会では、三日市幼稚園は廃園の方針であり、9月議会に廃園条例を上程する旨答弁されていましたが、一旦休園するとされています。その理由についてお聞きします。

要旨5 三日市幼稚園を認定こども園化するには、市の負担や交付金算定も含め、具体的にどの程度の財源が必要となりますか。また、10月より開始される幼保無償化に当たって、市の財政負担はどう変化しますか。