ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 議会総務課 > 質問者 駄場中 大介(議席番号:11)

本文

質問者 駄場中 大介(議席番号:11)

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

(6) 質問者議員 駄場中 大 介

 

件名1 中学校給食を全員給食に。

要旨1 国や府は、学校給食は全員喫食を基本としている。当市教育委員会は、学校給食がどうあるべきと考えているのか。

要旨2 当面は弁当給食のおかずを温かいものに。

(1) 昨年9月から、給食センターの努力によりご飯が温かくなった。おかずも温かくするには食缶方式が最も効果的である。現在の給食センターの能力を最大限活かしながら、食缶・食器の洗浄や保存のスペース確保を。

(2) 各校で食缶を用いた場合、配膳リフトはあるに越したことはない設備です。一方で中学生は体力もあり、他市の状況を見ても、はじめから必ずしも整備しなければならない設備ではありません。これまでのリフト整備を含めた試算の見直しを。

 

件名2 地域と住民を中心にしたまちづくりを。

要旨1 駅前に喫煙ブースを設置した上で「路上喫煙禁止区域」の設定を。

(1) 府内の市町村での「路上喫煙禁止条例」等の制定状況は。

(2) 大阪狭山市では、金剛駅西口、大阪狭山市駅に日本たばこ産業株式会社

・富田林たばこ商業協同組合からご寄付で喫煙所が設置されている。当市からもお願いしてはどうか。また独自設置にかかる補助金制度について聞く。

要旨2 くろまろの郷にドッグランの設置を。数ある道の駅と差別化し、ブランド力を高めるとともに、地域住民も利用できるドッグランを設置し、くろまろの郷の活性化を。

(1) 西側の1段上の木陰のスペースを利用して「奧河内ドッグラン」の開設を。

要旨3 荘園庭球場(テニス場)は他の市立テニス場と比べて現状の施設の状況には大きな差がある。

(1) 各テニス場の利用率の差は。

(2) 荘園テニス場の改修計画はあるのか。

(3) 改修をするまでの間、少なくとも利用料金の値下げを。

要旨4 近年、急速に住民主体の取り組みをはじめ、住民自治が前進している。市が早急に実態を十分に把握しなければ、時代の変化について行けない。そのためにも、市役所に住民自治組織を集めるのではなく、職員が直接歩いて現状を教えて頂きに訪問すべき。

(1) 現在の自治会数は。

(2) これまでの、年間訪問数は。

(3) 訪問の年間計画と具体的な目標を立ててください。