ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 市政・地域 > 人事 > 採用 > 令和元年度市職員採用試験(令和2年度採用予定)

本文

令和元年度市職員採用試験(令和2年度採用予定)

印刷ページ表示 更新日:2019年6月28日更新
<外部リンク>
R元年度採用チラシ

河内長野市では

 住民や組織内外と良好に対話ができるコミュニケーション能力を持つ人
 前向きに挑戦するチャレンジ精神がある人
 河内長野市に愛着を持ち、まちづくりに熱い思いを持つ人
そんなあなたの応募をお待ちしています。

「公務員試験対策」は必要ありません!

 河内長野市では、何事にも意欲を持ち、時代や環境の変化に迅速・柔軟に対応できる優秀な人材を幅広く求める必要があると考え、令和元年度職員採用試験においても引き続き、一般教養試験を実施せず、企業でよく使われる「総合能力試験(SPI3)」を実施します。

技術職員の副主査級職員採用(経験者)を実施します!

 河内長野市では、みなさんがこれまで培ってこられた経験を活かしていただけるように、一定の経験を有する方を対象とした役職(副主査級)への職員採用を実施します。

 役職への採用を行うことにより、みなさんの経験を即戦力としてご活用いただけるものと考えています。また、採用後の異動、研修、昇任等の人事制度の適用に差はありませんが、一般職員採用と比べ、役職及び経験を加味した給与を適用することとなります。

公正採用選考について

 河内長野市では、公正な採用選考の実現に取り組んでいます。

 採用選考を行う際には、次の3点を基本的な考え方として実施します。

  1.  「人を人としてみる」人間尊重の精神、すなわち応募者の基本的人権を尊重する
  2.  応募者の持つ適性・能力を基準として採用選考を行う(特定の人を排除しない)
  3.  応募者に広く門戸を開く

募集案内

 令和元年度職員採用試験への申込に際しては、令和元年度河内長野市職員採用試験募集案内の記載内容を十分に確認し、申込に不備のないようにご注意ください。
 令和元年度河内長野市職員採用試験募集案内のデータファイルは次のリンク先からダウンロードしてください。
 また、令和元年7月17日(水曜日)まで(土曜日、日曜日、祝休日は除きます。)9時~17時30分の間に市役所3階人事課及び1階情報センターで配布しますので、いずれかの方法で入手してください。 

ご利用にあたっては、アドビ社が無償配布する「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。

職種・受験資格及び採用予定人数

 〔一般職員採用〕

職種

区分

受験資格

人数

技術職員

土木

上級

平成2年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた人で、土木に関する専門課程を修了した人または令和2年3月末までに修了見込みの人

2人 程度※2

初級

平成10年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた人で、土木に関する専門課程を修了した人または令和2年3月末までに修了見込みの人

建築

上級

平成2年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた人で、建築に関する専門課程を修了した人または令和2年3月末までに修了見込みの人

1人 程度※2

初級

平成10年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた人で、建築に関する専門課程を修了した人または令和2年3月末までに修了見込みの人

消防職員

消防吏員

上級

平成5年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた人※1

2人 程度

初級

平成10年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた人※1

※1 消防吏員は職務遂行上、次の基準すべてを満たしていることが必要です。

  1. 視力:両眼で0.7以上かつ一眼で各0.3(矯正視力を含む。)以上で、赤色、青色及び黄色の色彩の識別が可能であること。
  2. 血液検査・尿検査・胸部X線撮影・心電図・腰椎等に異常が認められないこと。(これらについては、上級区分は第4次試験時に、初級区分は第3次試験時に健康診断を行います。)

※2 技術職員の募集人数は、一般職員採用と副主査級職員採用を合わせたものとなります。

 

〔副主査級職員採用(経験者)〕

 

職種

区分

受験資格

人数

技術職員

土木

上級

昭和59年4月2日から平成2年4月1日までに生まれた人で、土木に関する専門課程を修了し、かつ3年以上(令和元年7月17日時点)の土木に関する実務経験を有する人

2人  程度※2

建築

上級

昭和59年4月2日から平成2年4月1日までに生まれた人で、建築に関する専門課程を修了し、かつ3年以上(令和元年7月17日時点)の建築に関する実務経験を有する人

1人 程度※2

※2 技術職員の募集人数は、一般職員採用と副主査級職員採用を合わせたものとなります。

※ 区分の「上級」は大学卒業程度、「初級」は高等学校卒業程度の基礎能力を問う試験となります。

・地方公務員法第16条の欠格条項に該当する人は、受験できません。また、日本国籍を有しない人は、公権力の行使に当たる業務や公の意思の形成に参画する職に就くことに制限があります。

・資格・免許等を必要とする職種については、資格・免許等が取得できない場合には試験により得た一切の資格を失います。

申込方法・受付期間

全職種共通

申込方法

 申込は、必ずインターネットによる申込(手続きA)と郵送による申込(手続きB)の両方を行ってください。(両方の手続きを期日までに行わないと受験することはできません。)

 障がい等により試験会場までの移動やパソコンの操作等が困難な人、または点字による受験を希望する人には、試験日程が異なる等お知らせする事項がありますので、申込前に人事課人事人材育成係まで、電話または電子メールでお問い合わせください。

  • インターネットによる申込(手続きA)
    次の「受験申込」のリンクから必要事項を入力し、情報を送信してください。

  • 受験申込はこちら 

  • 情報送信後、登録した電子メールアドレスに受付終了通知の電子メールが自動的に送信されますので、情報送信が完了したことをご確認ください。受付終了通知の電子メールが届かない場合は、このページ下部の問合わせ先までご連絡ください。
    なお、送信されたデータに不備がある場合は、その旨を電子メール等の方法により申込者に連絡します。この場合、受付終了通知が送信されていても、受付は完了していませんので、速やかに指示に従ってご対応ください。
  • 郵送による申込(手続きB)
    エントリーシートに必要事項を記入(自筆に限る)のうえ、下記の送付先へ送付してください。

  • 令和元年度市職員採用試験エントリーシート [PDFファイル/231KB](ページ上部に掲載したものと同じデータです)

  • エントリーシートは、手続きAで受付終了通知を受信した後に作成してください。
  • エントリーシートはA4判の白色普通紙(コピー用紙)に黒色一色のインクにより等倍で片面印刷してください。
  • エントリーシートは、黒または青のペン(ボールペン等。ただし、フリクションボール等消せるペンは使用不可。)で、申込者本人の自筆で作成してください(パソコンやワープロ等で入力されたものは受け付けしません。)。障がい等により自筆できない場合は人事課人事人材育成係までお問い合わせください。
  • エントリーシートには、所定の位置に申込者の写真(3か月以内に撮影した正面、脱帽、無背景のもの。縦4.5センチメートル×横3.5センチメートル。裏面に氏名を記入)を貼付してください。
  • 送付に際しては、簡易書留郵便等の送達記録が残る方法を推奨します。

送付先

  • 宛名 河内長野市役所 総合政策部 人事課
  • 郵便番号 586-8501
  • 住所 河内長野市原町一丁目1番1号

申込受付期間

 申込は次の期間に受け付けます。

 令和元年6月28日(金曜日)から令和元年7月17日(水曜日)まで

注意事項

  • インターネットによる申込は期間最終日の17時30分までに申込データが受付サーバーに到着したものまで受け付けます。また、郵送による申込は令和元年7月15日(月曜日)の消印のものまで受け付けます。(持ち込みによる場合は期間最終日の17時30分までに送付先である人事課に持ち込まれたものまで受け付けます。)いずれかの申込が受け付けできなかった場合は、いかなる理由であっても受験することはできません。
  • インターネットによる申込は受付期間中24時間いつでも申し込むことはできますが、期間中にサーバーがメンテナンス等により停止する場合があります。(その際は、期間中の他の日に申し込んでください。)また、受験申込期限直前は、システムが混み合うおそれがあるため、余裕をもって手続きしてください。
  • 電子メールアドレスは、必ずパソコン用の電子メールアドレスを使用してください(フリーメールも可)。スマートフォン等の電子メールアドレスを使用した場合、河内長野市からの電子メールを受信できず、受験案内等が届かない場合がありますので、十分に注意してください。
  • プロバイダによっては、河内長野市からの電子メールが迷惑メールフォルダに分類される等により届かない場合があります。その場合は、該当するフォルダを確認するか、プロバイダに問い合わせてください。
  • 使用されるパソコンや通信回線上の障害等によるトラブルについては、一切責任を負いません。
  • 記入された個人情報は適正に管理します。なお、採用試験を行うに当たって必要と認められる情報については、個人情報の保護に十分留意した上で、当該情報を業務委託先に提供します。
  • 提出された書類は一切返還しません。また、本市が定める保存期間終了後、適正に処分いたします。
  • 申込内容に不備がある場合はエントリーシートを返却することがあります。このために生じた申込の遅延等には一切責任を負いませんので、受験申込の手続きには十分に注意してください。

関連ページ

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさまの声を聞かせてください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?