ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 政策企画課 > 総務省を騙った給付金に便乗した情報詐取のメールにご注意ください

本文

総務省を騙った給付金に便乗した情報詐取のメールにご注意ください

印刷ページ表示 更新日:2020年10月16日更新
<外部リンク>

10月15日(木曜日)の早朝頃より、総務省を騙るメールアドレス(info_atmark_soumu.go.jp)から、一般の方のメールアドレスあてに、「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました。」といった内容と、偽の特設サイトに誘導するリンクが含まれたメールが送信されているとの情報がありました。

(メールの誤送付防止のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。)

総務省によると、メールは「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました」との件名で、差出人欄に「総務省」などと入力されており、リンク先にアクセスすると、氏名やクレジットカード情報などの入力を求める偽サイトが表示されるとのことです。

このようなメールやサイトは、総務省も含め、国の機関によるものではなく、情報の詐取などを目的としたものと思われますので、

メールの中にあるリンク先は、決してクリックするなどアクセスせず、このメールは削除してください。
 

また、特別定額給付金について、政府からメールなどでお知らせをすることはありませんので、上記以外のメールアドレスから、総務省や行政機関を名乗ったメールが届いたとしても、情報の搾取などを目的としたものと考えられますので、ご注意ください。